株を始めたい!そう思ったらまず何をするでしょう?投資はどうやって始めるかを調べることから始まるのではないでしょうか?株はさまざまな銘柄がありますし、その中から自分で銘柄を選んで購入する。こうして株式を保有しないと始まりません。投資初心者にもわかりやすく、株の情報、投資の基本についてを載せていきます。

パソコンを使用する人

株主優待で得をする方法

パソコンを見ている女性

株式会社は利益の一部を株主に対して配当として払いますが、お金でない場合もあります。
その会社の商品やサービスが得られることもあるので、この株主優待を上手に使ってください。
実際の優待内容はどのようなものなのでしょうか。

具体的には商品とサービスに大別することができます。
商品の場合は食品など生活に欠かせないものや日用品、しかも何種類も入っていることがあります。
化粧品やアクセサリーが株主優待になっていることもあるため、より美しくなりたい女性にとって見逃せない内容です。
日用品の場合も、あったら良いと思えるようなものが株主になるともらえることがあります。

サービスの場合、外食に使える食事券・クーポンなどが代表的なものとして挙げられます。
食事に使えるものなので、家族がいる人も単身者も活用できるものです。
鉄道会社や航空会社の株主になると、乗車や搭乗がお得になることも。
旅行が好きな人や出張が多い人にとって、割引券の存在はいくらあっても嬉しいものです。

せっかく株主優待が受けられても、あまり使わない内容では使用期限が過ぎるだけ。
そうなるともったいないので、好きな外食チェーン店や鉄道会社を考えて株主になると良いのではないでしょうか。
もらえる商品などはネット検索でも見ることができます。
人気があるのはどの企業なのかも知りたい人は、実際に優待を使ってみた人の記事を参考にしてみたりランキングをチェックすると良いでしょう。

ご自身の生活に合っているものを選ぶと、毎月何らかの商品がもらえます。
魅力的な優待内容があるのは事実ですが、株が関係するものなので正しい知識を持って株を購入するようにしてください。
本だけでなく検索すると個人投資家のホームページが出てくることもあります。
複数の情報を読んで比較検討するなどしたうえで行ったほうが良いです。
現金を使わずに送られてきた食事券や割引券を活用する生活を実現するためにも、初心者は慎重になるように心がけてください。

株主優待の銘柄を選ぶには優待利回りを参考にする

株主優待をもらうにあたって、気になることはお得かどうかです。
好きな企業の株を購入するのも良いですが、お得なのかを表す指標「優待利回り」を考えることがコツと言えます。
配当金として現金を受け取るよりも商品やサービスで得をするためにも、優待利回りの高い企業を選ぶようにしましょう。

株主優待は、株を購入して間もなく届くわけではありません。
その銘柄の権利確定日に株主でいる必要があります。
どの銘柄にすれば良いのか分からないときは、たとえばSBI証券のホームページのように詳細を検索できるところで探してみてはいかがでしょうか。

SBI証券のページを活用すれば、気になる優待内容で絞り込み検索をすることが可能です。
実際に優待を受けられる権利確定月を指定することもできますが、権利確定月を指定せずに随時で検索することもできます。
どうしてもお得かどうかにこだわりたい人は、優待利回りの範囲指定を行うのも方法のひとつ。

株を購入する場合に、金額は必ず考えなくてはならない要素です。
株主優待をもらうためには、いくら必要なのかを範囲指定できるところも活用してみてください。
好きな企業だからという理由だけですぐに決めてしまわないようにくれぐれも注意して、まずは基本的な部分をしっかりおさえるようにします。

コツをつかめるようになれば、人気のある企業が分かってくるでしょう。
リスクを回避するように、いろいろな情報を見てよく考えることです。
すぐには難しくても経験を積んでいくことで、どの銘柄を買えば良いのか利回りの計算の仕方などにも慣れてきます。
経験を積み重ねていくことによって、食事や買い物が今まで以上にお得に楽しくなることが考えられます。